【相場観】ビットコイン 下落終了のサインは平行チャネル上抜け!? 20200908

私の相場観
#bitcoin #仮想通貨 #ビットコイン【相場観】ビットコインFXチャート分析 下落終了のサインは平行チャネル上抜け!? 20200908

ここでは日々のチャート分析から取引候補としている銘柄の戦略についてノートに記録していることを公開しています。

注意

  • 日々の相場観で分析するのはBitcoinのみです。
  • 分析は毎日AM4:00頃に実施していますので、その時間までに形成されたローソク足での分析となります。
  • トレードスタイルは、スキャルピング〜デイトレードがメインです。
  • エントリーポイントは公開しません。
  • あくまでも私の相場分析と戦略です。一人のトレーダーの意見として参考にしてください。
  • 普段私が主にトレードしている銘柄は、Bitcoin、GOLD、USDJPY、EURUSD、GBPJPY、USDCHF、AUDJPYとなっています。

Bitcoin (ビットコイン)

Bitcoin (ビットコイン) 値動き 20200908

ビットコインは昨日の相場分析以降、チャネル上限とトレンドラインに接した段階で予想通り売り込まれて下落する展開となりました。

しかし、その下落は迷いながらの下落といった感じで平行チャネルの中間点に喰い込んだ段階で買い支えられ、下落パフォーマンスを上回る勢いで再度平行チャネルの上限目指し上昇してきています。

まだ頭を切り下げて平行チャネルの上限に頭を押さえつけられてはいるものの、チャネル上抜けするのも時間の問題といった雰囲気です。

このあとどう行った展開になりそうなのか?

今日も分析していきたいと思います。


これからの値動きを分析する上で昨日の動画で値動きの前提を理解しておくと今日の分析により深みが増します。是非そちらも見て参考にしてください。

今日の相場分析

✅分析で意識したポイント

  • 5/10の安値を起点としたトレンドライン
  • 9/2の高値を起点としたトレンドライン
  • 9/4の戻り高値を起点としたトレンドラインで形成される平行チャネル
  • 108万円の価格帯
  • 105万円の価格帯

✅目先で意識したいポイントは2つ

  • 今日も108万円の価格でしっかりサポートされ日足確定となるか?
  • 上抜けした9/2の高値を起点とした黄色のトレンドラインがサポートとして機能するか?

ここに注目したいと思います。

仮に黄色のトレンドラインを下抜けた場合は、平行チャネルの中間点と5/10の安値を起点とした赤のトレンドラインが意識されサポートされるかどうか?に注目。

ただ注意したいのは、105万円の価格帯で節目を規定する動きがあった場合はディセンディングトライアングルを意識できるという点。

105万円にペタペタへばりつく動きをみせてきたらチャネル加減目指しての下落には警戒が必要です。

時間足別の環境認識と戦略

日足
下髭の長い陰線で確定しそうです。

昨日しっかり108万円より上で日足を確定していることから日足レベルでは108万円の価格帯をそれなりに意識できるようになってきています。

ただ、明確に下抜けして確定すると一気に目線も下に傾きかねないのも事実。

今日もしっかり108万円で買い支えられるかに注目したいと思います。

4時間足
平行チャネルが意識され下落するもチャネル中間点に喰い込んだ段階で力強く買われ下落以上の自律反発を見せてきているので、上昇転換するのも近いのではと感じさせる値動きです。

勢いこのままチャネルを上抜けして行くことができるか?

下位の時間足の値動きと並行して注目したいと思います。

1時間足

直近の値動きはチャネルの中間点に食い込んだ段階で力強く買われ、再度平行チャネル上限を試すも平行チャネルの上限で頭を押さえつけられ失速。

日足で意識されている108万円の価格帯も下抜けている状況です。

この後の展開として、上抜けしている9/2の高値を起点とした黄色いトレンドラインがサポートとして機能して、再度チャネル上限を試しにいくことができるかに注目したいと思います。

戦略
正直触りにくい相場環境です。

平行チャネルの上限で頭を押さえつけられる展開になれば、短期売り戦略でディセンンディング下抜けを狙うことができますし、平行チャネル上抜け後の押し目で113万円の節目まで狙えなくもありませんが、得られる利益のはばが少ないので、よほど優位性を感じなければ、見送る戦略が堅実ともいえます。

参考資料

相場分析に使用しているTradingViewの使い方はこちら

TradingViewでインジケーターを設定する方法【初心者向け】

値動きについてはこちら

プライスアクションリサーチナビ 世界基準の分析理論を制する思考

意識される節目を特定する方法はこちら

多くの投資家が意識している節目を特定する考え方

チャートパターンからチャートの右側を予想する方法はこちら

チャートパターンの極意 初動を捕らえるための思考法

まとめ

私の相場観が正しいと言えませんが、少しでも何かの参考になれば幸いです。

タイトルとURLをコピーしました